シックスパッド アブトロニック

シックスパッドとアブトロニックの違いとは?

シックスパッドとアブトロニックの違いとは?

 

シックスパッドとアブトロニックの違いは周波数です。シックスパッドは効果的に身体にはたらきかける20hzを用いています。

 

アブトロニックなどを使用して行うEMSトレーニングよりも高い効果が得られると注目を集めています。

 

シックスパッドの特徴は低周波

今までのトレーニング機器は周波数が高すぎる傾向にありましたが、筋肉を連動させるために最適な周波数がシックスパッドの特徴です。

 

1回のトレーニングで時間の経過と共に段階的に運動強度が高まっていきます。

 

プログラムが終了した際には自動で電源が譜になります。ウォームアップからクールダウンまで全てが全自動のため、快適に使用することができます。また、シリコン製のため、身体のラインにフィットしやすく、落ちにくい作りになっています。

 

ウイングは6枚ついており、全てにそれぞれの電源が備わっています。そのため、筋肉に直接はたらきかけ、身体の内側から押し上げることができます。

 

シックスパッドの効果的な使用方法

シックスパッドのより効果的な使用方法は、シックスパッドを装着する前にトレーニングをしておくことです。

 

トータル的にボディメイクを行いたい場合には、筋肉同士の連携運動の強化が必要だからです。トレーニングを行ったあと、シックスパッドを装着することで筋肉の覚醒と強化はかることができます。

 

筋肉をつける際には筋肉をトレーニングによって使い込み、さらにその状態で筋肉を使うことがポイントですが、追い込みをかける前でトレーニングをやめてしまっては筋肉がつきにくくなります。

 

シックスパッドは身体を動かさずに電気刺激だけで筋肉の追い込みができるため、トレーニングをしているのになかなか筋肉がつかないという方にもおすすめです。

 

シックスパッドは軽くて薄いため、外出先や仕事中でも使用しやすい作りになっています。電気的な痛みが少ないのも特徴のひとつです。普段の筋肉トレーニングにプラスしてより効率よく筋肉をつけたい方はもちろんのこと運動は苦手という方も、身体を引き締めることができますので、是非使用してみてはいかがでしょうか。

 

まだ迷っている方は、どんな効果がシックスパッドにはあるのか、確認してみるとよいかもしれませんね。